ミスチル と 私 と キネシオロジー

ミスチルを愛してやまない私がロサンゼルスでキネシオロジーと出逢い・・・

Entries

紫陽花





6月といえば ・・・ 紫陽花ですね


CIMG0331.jpg


CIMG0336.jpg


CIMG0395_201706232322516f3.jpg


CIMG0396_20170623232252a48.jpg


我が家の庭も 只今満開です



スポンサーサイト

メロンパフェ




諏訪名物 (?) メロンパフェ
初めて食べました~!


これでもかぁー、 ってくらい メロンが乗っています


CIMG0384_201706232348027f5.jpg

煎茶が付いてきます


基本フルーツなので 甘すぎることなく ・・・
美味しゅうございました





上諏訪駅の足湯





上諏訪駅のホームに 「足湯」 があります

CIMG0357_20170623233233743.jpg

CIMG0359.jpg



駅のホーム階段脇にあるんです

CIMG0354_20170623233231860.jpg



足湯に浸かっていると
目の前を電車が通り過ぎていきます

CIMG0355.jpg


電車が止まるたびに
けっこう人が降りてくるけど
誰も立ち寄る気配がない、という不思議

こんなに素晴らしい足湯なのにぃ~っ!


ずっと貸し切り状態でしたよん♪



上諏訪温泉のかけ流し(源泉)の露天です

CIMG0349_20170623233229461.jpg


けっこう長いこと利用させてもらいました

CIMG0352_20170623233228a98.jpg


お陰様で
車内の冷房で冷え切った足が見事に復活しました~!

\^o^/




スタバ@宇治





宇治のスタバが 素敵すぎる~
(お茶の産地だけに?) けっこう渋めです 笑 



CIMG0318_201706211759079f6.jpg

CIMG0317_2017062117575874f.jpg


京都らしい 日本庭園風 ・・・

CIMG0321.jpg


CIMG0322.jpg




やっぱり、 
イチオシは 抹茶フラペチーノ か ?

CIMG0319_2017062117575506c.jpg



最近のスタバは どこも
その土地土地で 趣向を変えてるのね~




札幌 ☆時計




札幌の あの有名な時計台 ・・・
時計の下の屋根のところに 星☆ が ---っ!


CIMG0190_20170621171107601.jpg



何度も見てるのに~
まったく気づいてなかった~ 


あーんど 


札幌駅のビルの時計も 星☆ だったよ

CIMG0046_20170621171109fb9.jpg



人間、 見てるようで 見てない(見えてない) ものね 




へその街、富良野




富良野という街は
(緯度的に) 北海道の中心(へそ)にあたり ・・・
だ・か・ら、  「へそ祭り」 を やってたんだって~
(し、知らなかった~


その、 本当の北海道の中心点は
富良野小学校の校庭にあって
白いまあるい石のオブジェが飾られています



今年も もうすぐ 「へそ祭り」 があるらしいです

CIMG0075.jpg

街中にも ほら ・・・ こんなオブジェが
CIMG0177_2017062122133046c.jpg




で、 その富良野は ・・・ 内地だけに 
夏はとっても暑いのです
年間を通した寒暖の差は 相当なものだよね

ってことで、
爽やかな初夏を思い描いて訪れたものの
けっこうな真夏並みの暑さとなりました


が、しかし 
湿度が低い分 木陰に入ればまぁ涼しいかな

CIMG0171.jpg

CIMG0155_201706212206092de.jpg

木漏れ日が心地いいです~

CIMG0173.jpg

CIMG0163_20170621220611a33.jpg



そんな森の中(木陰)にたくさんのショップが並ぶ
ニングルテラスは 心地良いスポットです
全てのお店が ハンドメイドです


「北の国から」 では
雪子おばさんが働いてた店も この中の1つだね

CIMG0160_20170621222340547.jpg

CIMG0159_201706212223419bc.jpg


昨年は 万華鏡ショップで買ったけど
今回は 森のろうそく屋さんで買いました~


拾ってきた家たち




ドラマ 「北の国から」 の後半では
黒板五郎が拾ってきた資材で建てた
リサイクルハウスが登場する


CIMG0082.jpg




最初に建てた家には
雪子おばさんが住んでいる・・・

CIMG0095_20170621173727275.jpg

CIMG0104_201706211739509cd.jpg


この、雪子おばさんの家は
スキー場のゴンドラ や バスの窓、 
電話ボックスなんかが 再利用されている
まさに、 今で言う エコハウス


CIMG0107.jpg

CIMG0100.jpg

CIMG0111_20170621173725fd1.jpg



その次に建てた この家は
中畑木材のすみえさんのため、だったんだっけな

CIMG0115_20170621173413409.jpg



で、 ドラマ終了後に完成した ・・・ という  
「純と結の家」 が こちら

CIMG0083.jpg

CIMG0093_20170621003759443.jpg

家のベースは 基本 バス で
バスを そのまま生かした作りになっています


大きな窓は フロントガラスで ワイパーも付いたまま
バスの入口ドアもそのまま生かされています

CIMG0087_20170621214646727.jpg

CIMG0086.jpg


つり革も ちゃんと残してます
CIMG0090_201706210037565ff.jpg


使い勝手の良さそうな? カウンターキッチン♪
CIMG0088.jpg



ドラマの中では 
純と結の結婚生活は描かれてないけど
この家を見ていると、 
訪れた人みんなそれぞれが
純と結のその後の暮らしを思い描くのだろう



人間は けっこうな想像力を持っているので
めっちゃイメージが膨らみます 笑


こんな家いいなぁ~ と
素直に思える、 そんな家たちだった ・・・





ラベンダー号に乗って富良野へ




札幌から、  ラベンダーEX号に乗って ・・・
CIMG0066_20170621161743a0a.jpg


空知川を越えて ・・・
CIMG0058.jpg


富良野に到着~!



富良野には何度か来てるけど
電車で来たのは 実は初めてで、ちょっと興奮 笑

CIMG0063.jpg

お隣の駅は
( 「北の国から」 で黒板家が初めて降り立った)
知る人ぞ知る、 布部駅です


線路の先、 遠くに駅が見えます
CIMG0151.jpg
右端のグリーンの屋根が駅舎で
駅前には 『 「北の国から」 ここから始まる 』 という
倉本聡直筆メッセージが掲げられているそうで
「北の国から」 ファンには たまりません ・・・



富良野駅ホームの階段はこんな作りになっていて

CIMG0067_20170621161740bac.jpg
五郎の石の家

CIMG0179.jpg
ラベンダー畑


到着早々、
いきなり気分も盛り上がります  笑



ちなみに、 
このラベンダー号は ダブルデッカーの展望車です

CIMG0051.jpg


車両は5両編成で、車両ごとに5色に分かれています

1号車 → ラベンダー-の 「紫」
2号車 → 青空の   「ブルー」
3号車 → 森(山)の  「グリーン」
4号車 → 大地の  「オレンジ」 
5号車 → 太陽の  「ピンク(赤)」

で、 
車体が白いのは 雪を表しているのだそうです


ちなみに、
私は往復とも1号車(ラベンダー車両)でした~ 


富良野は、昨年5月にも来てて
(その時)
ラベンダーには1ヶ月くらい早いのか? と思ってたけど
実際6月に来てみたら~ まだちょっと早かった

CIMG0139_20170621165154dd5.jpg

CIMG0140.jpg


今度、富良野に来るなら、  やっぱり 7月だな ・・・ 



旅の友




私の中で 旅友の定番 ・・・
セブンイレブンの  塩むすび ~っ!

CIMG0052_201706202347498ef.jpg


セブンを見つけると
1つ買ってバッグに忍ばせておきます 笑

移動中、何も買えない(売ってない)ような時に
実に重宝するんです~


まさに  
シンプル イズ べスト !


おまけに 
セブンイレブンはどこにでもある 笑



北海道で買った、 このセブンの 「塩」むすび」 には
”北海道 LOVE” と 書かれてました~




無印良飯




 久しぶりの MUJI ランチ♪


 CAM17142_20170615100744e60.jpg

 

 MUJI
の お惣菜はどれも良品です

 CAM17144_201706151007440e4.jpg


キャベツが旨い




キャベツ が 旨い


CAM17150_20170615100743d7f.jpg



ご案内

プロフィール

HSKキネシオロジスト (Junko☆)

Author:HSKキネシオロジスト (Junko☆)
 
ミスチルをこよなく愛しています
最近は、ただのミスチル・バカではなく
その域は超ド級に達しようとしています
今の自分はミスチルと共にあります
そう・・・ それは まさしく 「共存」
常に 「共鳴」 している感じ、かな? 

そんな私がロサンゼルスで
キネシオロジーというものに出逢い・・・
ミスチルの世界観と想いを重ねながら
それらと共に進化成長していきたいと
真剣に思っています

そんなミスチルLove&キネシな日々を
ハワイの気ままな暮らしと共に
楽しく綴っていけたらと思っています♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

右サイドメニュー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR